三国間貿易の送料を安くするための第三者払い

LAZADAをやっていると
「日本からだと取り扱える商品に限りあるし
米国の商品も取り扱いたいなー」
と思い始めます。
当然私も思っています。

 

 

嘘です、最初から思っていたし
最初からやっていましたw

 

 

 

 

 

では、米国商品のLAZADA販売を始める際の
最大の問題は何か。

 

 

 

 

物流です。

 

どういうことかというと、LAZADAの場合
商品をまとめて香港に送れば後は勝手にやってくれる
というシステムではなく
このお客様の荷物はこの商品ですよ!
とパッケージラベルを貼ったり、商品ごとのインボイスを入れたり
商品ごとに梱包したりと
香港に送る前に事前にやっておくことがちょこちょこあります。

 

みんな大好きMyUSにこの作業を依頼すると
1作業あたり$7かかるので、1つの荷物あたり追加で$21は取られます。

それ以前にある程度の物量がないと
現地の代行業者はどこも請け負ってくれないでしょう。

 

ということで、取っつきやすいのは
現地の外注さんを捕まえて始める
という方法になります。

 

 

 

ここで問題になってくるのが
「受注から1週間以内に香港に送らないと強制キャンセル」
というえげつないトラップです。

米国商品の輸入販売をしている方は分かると思いますが
まずAmazon.comでは商品を購入してから
現地の物流倉庫に届くまでにprime商品でも2日かかります。

なんならもっとかかります。

 

受注があって、すぐに買ったとしましょう。
届くのが2日後で検品やら梱包して気合いで当日に発送したとして
残りの猶予は5日です。

外注さんが発送するということは
基本的に割引料金をお持ちでないことが多いので
最もお得なのはUSPS(米国の郵便局)での発送となりますが
とりあえず早いであろう(公称3-5日で香港着)
Priority Mail Express International
で送るとなかなかの金額になります。

納期の兼ね合いで量もたまっていないので
3000円/kgとかですね。

 

 

厳しい~~~!!
でも、背に腹は変えられないので
まぁ最初は売上稼ぎだ!
ってことで送るわけです。

 

 

 

その時の追跡情報
http://tateishi-m.jp/l/m/0HpcLgwOFDZ9Ke

お分かりであろうか
3-5日で届いていないことが。

 

 

そもそもAmazon.comで購入して
2日で届くのは早いほうだし
当日梱包、当日出荷なんて基本できないです。
そして高いお金払って3-5日で届く方法で発送した結果が
間にあわないという仕打ち!!

こうなるとどうなるかって??
そう強制キャンセルですw

 

 

 

次に手を出したのが
GXG(USPSとFedEXが提携しているサービス)
で送るという方法です。
日本であればUGXに該当します。

これは1-3日で届くので、まぁいけるでしょうと!
恐ろしく高いですけどね!
出品価格を決めるときのの送料は6000/kgで計算しましたからw
※量が増えれば勿論もっと下がります。

 

 

結果がこれ
http://tateishi-m.jp/l/m/c1VTUqpnE3nXOo

そう、5日後に届きましたw

 

まぁ、仕方ないんです。
土日挟んでしまったので、営業日的に言えば3日ですし。
でも、米国内うろちょろしたり
東京よったり
香港でもうろちょろしたり・・・
サクっといけ、サクッとー!!

あ、もちろん強制キャンセルですよw
確か20個くらい強制キャンセルだったかなwww

 

 

 

恐ろしく高い送料を払ってこれだと話にならないので
現地の物流倉庫と提携するか
自社で安いレートを取るか
どうしよっかなー、と考えていました。

ただ、先ほど書きましたが
日本への輸入も合わせて全部切り替えれば話は別ですが
現地の物流と提携するにはちょっと物量が物足りないです。

自社で安いレートを取るにも同じく物量が少ないですし
そもそも現地に法人作る必要ありますからねー。

 

 

ということで、サクッとできる方法でやりたがる私は
第三者払い設定を利用することにしました。

これが何かというと
三国間貿易の料金を私のアカウントで支払う
というもので
これに無理矢理割引料金をくっつけてもらいました。

 

黒船物流のほうでもクーリエのアカウント持っていますが
私もアカウント持っているので、それに付けた感じです。
どれくらい安くなったかはちょっと言えませんが
だいぶ安いですw

 

そして追跡情報を追っていますが
夕方に送ったにも関わらず
3日後には着く(60時間くらい)という素敵な速さ!

ありがとうありがとうw

 

 

こうして私は強制キャンセルから救われたのでした。

 

 

どんどんLAZADAの知識が増えていくから
どこかでセミナーやろうかな、、、
と一瞬思ったけど、誰も興味ないだろうからやめておこうw

それでは!

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ