去年から今年にかけてのホリデーの総括

ホリデーの総括でも

 

今年のAmazon販売におけるホリデーは
・サスペンドになり売上がたたなかった人
・ごりごり稼げた人
という対照的なパターンのどちらかだった人が多いように思います

 

私がこっそりやっていたコミュニティ内でも
FBA納品して販売始めたらすぐに真贋でサスペンドになった方もいれば
だいぶ稼いだ方もいらっしゃいました。

 

真贋でサスペンドしたケースは
すぐに復活した人と長期化している人に分かれ
すぐに復活した人は例外もありますが
領収書を素早く用意できているケースが多く
逆に長期化している人は過去のリスティングが残っていて
出品もしていないのに真贋でサスペンド
というような変化球的なケースが多いです。

 

 

ちなみに、グループ会社のアカウントで
真贋で長期化したところから復活することもできたので
どうしてもサスペンドからの復活が諦めきれない方は
こちらのサスペンド解除サービスを利用してみてください。

相当面倒なことをするためそこそこの費用がかかります。
ある程度育っていて、諦めきれないアカウントがある方は
利用してみてください。
http://tateishi-m.jp/l/m/X4UpboX99KBCEG

 

 

 

では、サスペンドとは逆に
私がこっそり運営していたコミュニティ内で
売上報告が来た人の売上を抜粋すると
月商 2000万円
月商 1500万円
月商 3500万円
月商 800万円
※報告があった順w

というところです。
私のおかげと言いたいところですが
皆さんが各自頑張った成果ですw

報告はないですが、他にも稼いでいる方も多いです。

ここでコミュニティの募集でもすればいいんですが
そんな野暮なことはせずに、例のやついきますよー!

 

 

 

 

そう、LAZADAへの愚痴タイム

 

 

実は弊社はLAZADAに出品できる全ての国に
出品できるようになりました。

具体的にいうと
・マレーシア
・シンガポール
・フィリピン
・タイ
・ベトナム
・インドネシア
です。

 

せっかくなので、とりあえず為替と送料だけ修正して
全ての国に出品してみたところ
ベトナムとシンガポール以外で受注が入りました。
めでたい、めでたい。

 

ただね、、、
出品対象外の商品は、いつも在庫0、価格99999で出品してるんです。
この99999で一律にしていたのがまずかったですw

 

 

 

元々出品対象外だった商品が
次の価格改定時に出品対象になると
在庫0、価格99999から
在庫1、価格は適正価格
として出品するんですが、在庫の改定だけ反映されて
価格の改定が反映されなかった国がありました。
そう、インドネシアです。

 

マレーシアをベースに色々やっていたため
1マレーシアリンギット=27円
であれば99999RMで出していても問題なかったんですが
1インドネシアルピアって0.009円なんですよ・・・

 

そして価格改定されずに
在庫だけ改定されて出品されるとどうなるか。

 

 

仕入れが15000円ほどの商品が1000円で買われました。
しかも2商品w

 

 

 

1人だけスーパーセールかましてる状態w
その時、お昼の11時くらいで私は打ち合わせで外に出ていたため
出品をしてくれている新入社員に連絡して止めてもらおうとしたところ
新入社員さんは銭湯に行ってらっしゃったw

 

 

 

 

風呂入ってる場合じゃない

 

 

 

 

ということで、本日仕入れ価格15000円のレゴ2つを
インドネシアのお客様に発送してきました。
そう、EMSで送料8000円かけてね。
泣きっ面に蜂ーーーー!!

ということで、皆さんLAZADAにはお気をつけくださいw

 

 

 

全然関係ないですが
伝統工芸品を輸出する事業をスタートしました。

凄く役に立ってる感があるので頑張りますw

それでは!

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ