LAZADAに出店した後に待ち受ける落とし穴

 

あけましておめでとうございます。

PCが新しくなり
「N」が心置きなく連打できるため
ストレスフリーな生活をおくれています。

 

 

実は最近、いろいろやっているので
メルマガのネタは大量にあるんですが
すぐ忘れるので今感じていることを書きます!

 

「ラザダ」で検索すると
関連検索キーワードに
「ラザダ 出品」
「ラザダ 出店」
が表示されるので
やってみたい方も一定数いるんだろうなと思いますが
実際のアカウント開設方法は調べれば分かるとして
実際に運営した際に困ることを体験ベースでシェアします。

 

調べても
「こうやったらアカウント作れるんだよー」
という記事はあっても
「実際やったらこうなったよー」
という記事が見当たらないので
アカウント作成の記事を書いている人も
実運用はしていないんだろうなー
と想像していますw

 

 

 

LAZADAで販売をしていて困ること
ギュッとまとめると2つになります。

・色々整ってない
・納期厳しすぎ

 

 

まず色々整ってないという件ですが
これは挙げればキリがないです。

・出品要件が出品アカウントごとに違う
・お客様と直接やりとりできない
・テクサポとのチャット機能があるけど連絡すると
「知らね、香港に聞いて」と言われる

などなど

 

個人的には商品カタログの最低限欲しい機能が
統一されていないのが1番困りました。

上述したようにLAZADAはお客様と連絡が取れないので
商品ページの質問欄にてお客様から
「まだですかー?どうなってますかー?」
と連絡が来ることがあります。
他には
「どこ産ですか?本物ですか?」
とかも多いです。

具体的に言うとこういう欄です。
http://tateishi-m.jp/l/m/Es0EghY848knCu

 

 

でここで問題になるのは
最初、この項目用意されていません。
オプションで表示することもできません。

テクサポに連絡することで
「okok、君のアカウントでも表示できるようにSEに言っとくよー」
と言われます。

「へ~じゃあ先に言っておけばいいだけか・・・」

 

 

 

とならないのがLAZADAさんw

 

 

その後
「おめでとう!表示できるようになったよ」

と連絡が来た後、まったく表示されていないので
問い合わせたら
「あなたのアカウントでは表示する権限がありません
なにいってんの?」

ここまでの流れがテンプレですw

 

 

まぁ、これはいいんですよ。
まだ。
だって、比較的新しいモールですから
色々あるでしょう!

1番きついのは納期です。

 

現地に法人を持っていないセラーは
受注が入ってから商品を1度香港に送ることになりますが
その際に発生する厳しい納期は以下の2つです。

 

・受注から発送までが24時間しかないこと
(正確に言うと24時間経過するとアカウントヘルスが悪化)

・発送から5日以内
受注から7日-10日以内に商品が香港に届かないと
LAZADAにより強制キャンセルされる。
※しかも、香港センターに到着してから24時間ほど
受け取りが反映されないことがあります。

この2点が非常に厳しいです。

 

これ、日本→香港の場合
郵便のeパケだと結構ギリギリで
たまに遅れてキャンセルされます。

 

アメリカから香港だと
USPSのExpressサービス使っても間に合いません。
HPには3-5日で到着と書いてありますが
実際は6-7日かかっています。

もしUSPSを使うのであればGXG一択になりますが
割引アカウントを用意してないと恐ろしく高いです。
kg単価1万円とかです。

 

 

こりゃやってらんねーーー!!
ということで
他のクーリエサービスが使える転送業者探したり
弊社で持っているアカウントに
米国→香港の割引設定を付与したりと
久しぶりに輸出入始めたときのバタバタ感を味わいましたw

 

何事も1歩1歩前進していくしかないですね。

ということで
今年もよろしくお願い致します。

 

 

あ、そうそう
黒船物流が8日まで休みってことで
今LAZADA発送用の荷物を
こちらの事務所に送っているんですが
オフィスビル全体が3日まで休みなため
毎回電話してもらって荷物を下まで取りに行って
を繰り返しています。

めんどくさいですw
でも、梱包作業自体は嫌いじゃないので楽しんでやっています。

 

ただ、オフィス下の郵便局がお休みなので
段ボール1つ抱えて電車に乗って
最寄りの郵便局まで荷物を出しに行く必要があるので・・・

 

結論、めんどくさいですw

それでは!

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ