フィリピンとベトナムにも出品してみる

先日のメルマガで
「LAZADAはマレーシアからしか始められません」
とお伝えしましたが
スクール生がとりあえずアカウント作ってみたところ

「アカウント作ってみたんですけど
なんかフィリピンっぽいです」

という連絡を受けました笑

 

アカウント開設したURLは私と同じなのに・・・
Payoneerのサイトにも
「LAZADAはマレーシアからしか開設できません」
と書いてあるのに・・・

 

 

 

おそらく、マレーシアのセラー数が一定以上になったので
分散させることにしたんでしょう!
きっとそうでしょう!

 

 

そんな話をスクール生から受けた後

『そういえば、私のアカウントに
なぜかフィリピンとベトナムのLAZADAから
出品エラーメールが飛んでくるんだよなー』

ということを思い出しました。
こんな感じです。
http://tateishi-buppan.com/wp-content/uploads/2017/12/001.png

 

 

とりあえず
テクサポに聞いてみたところ

「あ、出品できるようにしといたよ」

と軽い返事を頂きました。

 

 

ということでログインしたところ
適当な商品がリスティングされていました。

こ、こわいw

 

 

 

ちなみに通貨は
フィリピンペソ(1ペソ22円程度)

ベトナムドン(1ドン1/200円程度)
マレーシアはマレーシアリンギットです。

東南アジアの通貨名と
為替相場に強くなりつつあります。
いつか役に立つといいな・・・

 

 

フィリピンとベトナムのセラーセントラルと
LAZADA販売ページを見ていて分かったことは
出品ファイルの形式が若干違うということと
ベトナムは英語ではなく現地語で出品されている(ものが多い)
ということです。

全部の国で
出品ファイルと言語を統一して欲しい・・・

 

せっかくなので
こっちもちょこちょこ出品してみます。

 

 

 

あ、そうだ。
今日から妻と子ども達が冬休みで実家に帰ったので
自由だーーーーー!!

だから事務所に残って仕事し放題だーーーー!!
というわけでメルマガを書いておりますw
時間ができればメルマガだって書ける!

 

 

ということで次回のメルマガはAmazonの話します!
多分!
そっちのほうが需要ありそうだし!w

それでは。

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ