確定申告をカード払いしてみた


先日、法人監査で税理士さんのところにいきまして
ついでに個人の確定申告もお任せしていたので
そちらも合わせて確認してきました。

 

さすがに生々しいので
確定申告での納付額がいくらだったかは書きませんが
ちゃんと全ての会社で源泉徴収してるのに
こんなに追加で払うのかい・・・
と悲しくなりました。。

 

 

最近、国税庁が推進しているのか分かりませんが
「確定申告はカード払いで」
「〜〜税はカード払いで」
というメールがよく飛んできます。

このビッグウェーブに乗るしかない!
ということで昨日税理士事務所の中で
カード払いをしました。

 

 

今までの確定申告がどうだったかと言うと
税理士さんから確定申告結果をもらって
用紙を銀行に持参して支払い。
もしくは、e-taxを使って送金
(ネットバンキングみたいなものです)

という流れだったかと思います。

 

e-taxは事前登録が必要ですが
登録さえしておけば、自宅から支払いが可能です。
手数料もネットバンキングの振り込み手数料が数百円
というところです。

 

 

 

そして肝心のカード払いですが
まず事前登録は不要です。

 

整理番号だけ用意しておけば
以下のアドレスにアクセスして
・住所などの個人情報
・カード番号
・納税額
などを打ち込みokボタン連打で完了です。

所要時間は5分かからないです。

 

 

非常に簡単でありがたいわけではありますが
手数料が高い!!

納付額1万円ごとに80円ちょっとが手数料として
持っていかれます。

つまり、カードのポイント還元率が
0.8%を下回ると手数料分損をします。

 

 

 

だから還元率が高いカードを使って納付しましょう!
興味のあるあなたにオススメのカードはこれ!

どどーーーん。
でアフィリリンク付きのカードを紹介すればいいんでしょうが
あいにく、カードに強くないですw

 

「物販する上で使えるカード」
なら分かるんですけどね。

 

 

ちなみに、私が納付に使ったカードは
昔から使ってるライフカードでして
誕生月にはポイントが5倍付くので嬉しいです!

 

ちなみに私の誕生日は4月です。

 

 

 

おしい!!!

 

それでは

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ