欧州での販売を少し止めたほうがいい

無在庫、FBA販売
なんならAmazonに限らず、eBayや
その他のプラットフォーム合わせて
しばらく欧州での販売は控えたほうが無難です。

 

 

みなさんご存知だと思いますが
6月23日にイギリスの国民投票があります。

Brexit
=Britain Exit

つまり、イギリスのEU離脱問題に関する
国民投票ですね。

 

Brexitと欧州販売停止の関連性をあげると
たくさんありますが
もっとも分かりやすいのは
「為替問題」
です。

 

銀行のレポートや
ロイター、ブルームバーグの情報をいくつか見ましたが
仮にイギリスがEUから離脱した場合
ポンド円が20%前後下落する。

という意見もありました。

 

ほんとかよ〜〜〜・・・
と思っていたんですが
先日の金曜日(日本時間で深夜2時)に
行われた離脱に関する世論調査で
離脱賛成意見が、離脱反対意見を10ポイント上回りました。

 

その結果、リスクオフで円が買われ
たった15分で1£あたりの価格が
153.5円から151.5円まで
2円下落しました。

 

これでEU離脱が織り込まれて
これ以上下がらないかというと
そんなことはないです。
いくつかのブックメーカーの投票も見てみましたが
いまだ、離脱反対派のほうが20〜30ポイント高い状況です。

離脱するかどうかが肉薄しているこの状況で
もし23日の投票で離脱が決まると
一気にポンド安になり、それにつられて
ユーロ安にもなるでしょう。

 

ということは
もしこれから欧州Amazonで販売をする場合
1£150円で計算していたものが
日本に振り込もうとした時に
1£120円とかになる可能性があります。

これ、分かると思いますが利益率が低いものは
全て赤字になります。

 

なお、逆を言えば離脱反対派が勝利すれば
1£180円程度まで上がる可能性はあります。

が、上がることを期待して販売するのは
ただのギャンブルです。

ということで、私は
欧州へのFBA納品をしばらく控えております。

 

 

 

いやーーー、でも
私が欧州Amazonを始めたときは
1£185円とかだったんですけどね。
いま、150円台前半ですからね。

ポンドの乱高下が凄すぎて凄すぎて・・・w

 

それでは!!

 

PS.
メルカリの5月の結果ですが
パートさんは売上で10万円程度でした。
もっと頑張ってもらいますw

もう1人にひたすら同じ商品をメルカリ、ラクマで
売ってもらった結果は、利益で約8万円ほどでした。
一部ですがこんな感じです。
http://orange-ex.jp/Lb14/11071

メルカリで素敵なツールと仕組みが
そろそろ揃いそうなので、パートさんに頑張ってもらいますw

 

PPS.
物販以外のビジネスですが
日給80万超えました。
もう少しで100万円なので、そこまでは頑張ります!

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ