またこの時期がやってきた 物流費用改定

 

今日、DHLから2016年度の新料金が届きました。

基本的に輸出入の送料は
「物量によってこの価格を適用」
という形で、決まった価格が適用されます。

「この国のこの重さだけ特別安く」

という交渉ができないこともないんですが
必死に交渉したあげく
「みんなと同じ送料じゃないか・・・」
ということはよくあります。

つまり、例えばになりますが
月間で1000トン送る人はLv10の送料
月間で100トンだとLv9の送料
~~~
月間で100kgだとLv1の送料

という形で
ほぼ物量によって一律の価格が適用されます

そして
明らかに予定の物量よりも発送量が少ないと
Lv10の送料だったのに
翌年からLv1~9の送料が適用される
ということもあります。

それは自己責任なので当然仕方ないんですが
ここ2年ほどの傾向としては
「同じLvが適用されても、地味に送料が上がる」
ということが言えます。

輸出の送料や
輸入の送料は当然のこと
国内送料も同じ傾向です。

質を上げるから価格を上げる
という言い方もできますが
不要な価格競争からの脱却
ということなんでしょう。

多少はしょうがないですが
価格カルテルのようなことには
ならないことを願います(笑)

あ、そういえば皆さんマイナンバー届きました?
私の自宅には不在表が入っていたんですが
「マイナンバー専用不在表」
という物で「赤い不在表」
が入っていました。

赤紙だ~!!

とひと騒ぎしておきました。

そんなこんなで
なぜか物流会社の月一セミナーで
マイナンバー対策を含めたセミナーを行います。

限定30名なので、お早めにどうぞ!
http://orange-ex.jp/Lb14/1781

告知するタイミングが遅いせいか
既に残り10名程度しか席がないそうです(笑)

メインターゲットは
副業でビジネスをされている方
法人設立を考えている方
のようですが
輸出の消費税還付を受けるために
個人事業主にするか法人設立するか悩んでいる方にも
勉強になるセミナーだと思います。

そんなの関係なく
私に会いに来て頂いても構いません(笑)

*******************************************
黒船セミナー

【会社に副業がバレない方法】

・社員の副業について会社が気にする3つのポイント
・サラリーマンの副業がバレる4つのルート
副業を会社に隠しながら物販ビジネスの収益を拡大させるとっておきの方法

講師:岸尾正博先生
(弁理士・岸尾特許商標綜合事務所)

日時:2015年12月13日(日)
14:00-17:00

会場:御茶ノ水
(会場の詳細は後日お知らせいたします)

会費:5,000円
(銀行振込、ペイパル)
*******************************************

それでは

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ