プラットフォームが想定していない方法で利益をあげる

昨日のブログ・メルマガですが
「2人に向けて書きます!」
と言ったところ、その1人からお礼のメッセージを頂きました。

勿論、お礼を頂くために書いたわけではないですが
届いて良かったです(笑)

 
ホリデーシーズンだからか
塾生の中で、1日で$8000の売上を出した方がいました。
来てますね~、波が(笑)

 

 

はい、それでは
昨日のようにマニアックではなく誰もができる
「プラットフォームが想定していない方法で利益をあげる方法」
をご紹介します。

先に言っておくと
「プラットフォームが想定していない=好ましいやり方ではない」
です。
だから、私もその手法を使ったかというと、使っていません。

「あ、こうすればいいじゃん」

と考えただけです。

 

前振りが長くなりましたが、説明しますね。

先日、11月11日に
「いい買い物の日」
ということでヤフーが最低でも11%のポイントを付ける
というキャンペーンをやっていました。

Yahooショッピングでも、ヤフオクでもこれが対象だったわけですが
それを見ていて

「ほほう」

と閃きました。

 

 

ヤフオクの場合
出品者が支払う落札手数料は5%ちょっとです。
それに対して、キャンペーン中は
落札者が貰えるポイントは最低11%です。

 

おやおや?
自分で出品して、自分で落札したら
6%差額が出るじゃないか!

買えば買うだけ利益になる。

 

当然、自分で購入した商品は対象外なので
色々する必要はあるんですが
「これ、やる人いるだろうなぁ~」
と思っていました。

 

でも、皆さん、当然こういうやり方は
プラットフォームから嫌われるので
クリーンにいきましょう、クリーンに(笑)

 

それでは!

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ