自社商品の販売数が中だるみしてきたためテコ入れ

最近輸出の話が多かったので
たまには国内販売の話でも。。。

 

Amazonでの自社商品の売上が中だるみしてきたので
ちょっとテコ入れしました。
19日からテコ入れを始めましたが
結果はこんな感じです。
※ このアカウントでは自社商品しか売っていないため
その商品のみの販売数です。

 

 

もう少し様子は見てみますが
即効性はありますね。

 

 

この商品の販路は

自社ネットショップ
AmazonなどのECサイト
法人への卸

という感じです。

 

自社ネットショップは色々な方法で集客しているため
1日の売上個数が30個を超えることもありますが
Amazonでの販売は
集客を「Amazonの集客力」にのみ頼っているため
大きく爆発することがありませんでした。

過去の最高販売数で1日に10個とかです。
Amazonでの販売に置いても
SNS等からの送客をAmazonにしても良いのですが
そこはせっかくなので自社ネットショップにしたいわけです。

 

ということで
AmazonなどECサイトで販売するのであれば
その集客力を最大限に活かすようにテコ入れしました。

 

 

Amazonで売る方法は非常に単純で
需要があるものであればAmazon内の検索で
上位表示させれば良いだけです。

 

今回行ったテコ入れの1つは
スポンサードプロダクト(Amazon内のリスティング広告)のキーワード修正です。

今まで、オートターゲティングのみで出稿していましたが
マニュアル設定で「も」出稿しました。
要はキーワードをオートのみ+自分で決めたもの
にしたというところです。

「キーワード設定なんてどうすればいいか分からない」
という方もいらっしゃるかもしれませんが
非常に簡単な方法があります。
それは、オートターゲティングで出稿した際に
自動で出稿されたキーワードの
インプレッション数、クリック数、CVR、CPCを見て
「これ、いいなー」
というキーワードをマニュアルで出稿するという方法です。

 

これであれば
誰でも簡単に良い広告出稿を行うことができます。

 

ちょっと試してみてくださいね。
それでは!

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ