カナダAmazonでの販売をテスト的に行った結果

昨日のお昼から100名だけ再募集が始まった
4月11日に行われる
「ゴールデンルールセミナー2015」
ですが、100名分の追加枠もすぐに埋まりました。
そこで
セミナールームを1番大きい部屋(定員576名)に
再変更して頂きました。

そして、現状の参加申し込み人数がこちらです。

 

残り、56席。
速報では、既に追加で何席か埋まったそうなので
残り50席くらいでしょうか。

今日中には埋まりますね。

もしまだ迷われている方は
確実に今日中に埋まりますので
是非参加してください。
http://orange-ex.jp/Lb14/1391

私も登壇するので、面白い話を用意しておきますね。

 

ちなみに、翌日の4月11日には
黒船物流主催の1Dayセミナーもありますので
都内に1泊される方は
こちらにもご参加頂ければと思います。

ちなみに
黒船セミナーの申し込みは
本日までです。
急な連絡で申し訳ありません。
http://orange-ex.jp/Lb0/2t11

 

はい、そして標題の件です。
カナダAmazonで販売をちょこっと始めてみました。

まずはFBAからということで
FBA販売をしたんですが
分かったことがあります。

 

事前に調べて置けよって話なんですが
ピッキング手数料と
発送時の重量手数料が米国より断然高いです(笑)

概算で2~3倍です。

WS000035

 

 

 

 

WS000036

 

 

カナダは最初の500gまでがやたらと高いです。

商品単価にもよりますが
FBAで攻めていく予定の方は
ある程度の重量の商品を扱ったほうが
商品価格に対する重量の割合がかなり高くなります。

 

軽量帯は自社発送(無在庫)セラーに勝てないだろうな。

 

軽量帯は自社発送
中重量帯はFBA
という形が良さそうです。

 

というわけで、カナダも色々試してみます。

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ