船便の出港に合わせて台風が直撃した話

中国から先月商品を輸入しました。
量が多かったので、コンテナに積めて、船便で送りました。

量はCBM換算で約9トン分の荷物です。

出港予定が先月の21日あたりだったのですが
ちょうど中国に大型の台風が直撃した影響で
船便は全てストップ。
荷物がコンテナに積まれた状態で1週間放置されました。

 

ここで私が心配したのは
「あぁ~、なんか雨漏りとかして、荷物がグッチャグチャになってないかな~」
という点です。

 

コンテナの中に入れられて、積まれているので
普通であれば荷物が濡れるわけはないんですが、そこは中国です。
何が起こるか分かりません。

 

あり得ないことが起こる。
それが中国です。

 

以前、パレット積みされたダンボールをフォークリフトで移動させる際に
目測を誤ったのか、フォークリフトの刃がダンボールに突き刺さり
ダンボールが貫通していたことがあります。

 

あり得ないことが起こる。
それが中国です。

 

 

というわけで、心配になりながら
まだかな、まだかなと
荷物が到着するのを待っていたんです。

私が連絡を受けた際
「立石さーん、台風の影響で出港が9月29日になりました。」
と聞いていたので、10月の中ごろにAmazonに納品されるだろうと思っていたのですが
日本のAmazonに10月3日に納品されました。

 

あり得ないことが起こる。
それが中国です。

 

確かに、港から港は2日ほどでいくんですが
その後、荷卸しや国内通関が入るので、通常2週間弱はかかるはずですが
なぜか5日ほどで納品されました。

いや、ありえない、なんだこれ。
エアー便じゃないんだから(笑)

 

さて、肝心の荷物ですが
無事に受領されていくされていく~。

 

良かった良かった、と思っていたところ
Amazonからこんなメールを頂きました。

「いつもお世話になっております。
下記商品につきまして、商品受領前の段階で破損が見受けられました。

誠に恐れ入りますがこの度は販売不可在庫として入庫させて頂きますので、
何卒ご了承の上、セラーセントラルにてお早めに返送(または所有権放棄)の手配をお願い致します。

数量:2 個

【商品の状態】
外装に、汚染及び破損があります。
※画像を添付致しましたのでご確認ください。 」

 

2個ならok!!
全然ok!!
ただ、添付された写真を見た限り
水で濡れたという感じではなく、油汚れです。

 

あり得ないことが・・・(以下、略)

 

現在
「これ以上増えてくれるな!」
と思いながら、受領画面を眺めています。

 

ちなみに、なぜこんなに早く荷物が着いたのか
個人的に非常に気になっているので、確認しているところです。
分かり次第、シェアさせて頂きます。

 
相談や質問があればこちらからどうぞ!
1つ1つお答えさせて頂きます。
http://tateishi-buppan.com/qs

使ってみたい物流や、FBA直送のご相談はこちらからどうぞ
http://tateishi-buppan.com/Questionnaire

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ