物流会社作ったので、せっかくだから自社発送してみた話

物流会社として、自分で使う分には十分なものができました。
人に使って頂くためには、サイトまわり、システムまわりの整備が必要なので
現在急ピッチで進めております。
結構いい感じのものが仕上がりそうです。

 

というのが前置きで
せっかく物流会社作ったし
今まで
「やろうかなぁ~」
と思っていたけど、あまり手を出していなかった
「自社発送」
に本格的に参入してみました。

商品登録をしてから約20時間が経っておりますが
結果としては、48個の受注です(保留のものも含む)。

002


まだテスト段階なので、大量の受注というわけではないですが
まずまずかな~??
と思っております。

取扱い商品点数が少ない(10商品ない)ので
来週までに自社発送商品数を現在の5倍にしようと思います。
昨日リサーチは終わったので、後は発注するだけです。

 

 

ちなみに、先日NBGCの報告会に出席した際
阿部ハルさんの発表の質疑応答の際に

「発送業務を外注化しないのはなぜですか?」

という問いに対して

「100個までは自分でできると思うからです」

と答えていらっしゃいました。
こちらが阿部ハルさんのブログです。

 

確かに、100個くらいまでならいけます!
Amazonの場合に限れば、オーダーリストをダウンロードできるので
ダウンロードしたデータをcsvで加工すれば
発送ラベルも簡単に作成可能です。
と、考えれば100個以上もいけます!

物販ビジネスはお金をもとにして、お金を増やすので
利益率を高めることは大事です。
そういう意味では、自分で発送をしたほうが
発送を委託する費用が削れるので良いですよね。

そして、キャッシュが溜まってきて、売上を飛躍的に伸ばそうとすると
業務の外注化が必須になってきます。
その際に、発送業務を外部に委託するのが王道です。
「めんどくさいので」
ということで、最初から外部に委託する人もいます(笑)

 

 

感覚ベースですが
おそらく、自社発送も1日あたり500個くらいまでは普通にもっていけそうです。
この量を自分1人でやると考えると、絶望します(笑)

 

ちなみにですが
今回のNBGC報告会では私も発表させて頂きました。
発表した内容は
「4商品で1250万円売り上げた方法(少品種で大量に売る方法)」
という感じです。

個人的には
「メダカで50万円」
の発表が斬新で良かったです。

来月末あたりに、今回の報告会の動画が公開されると思いますので
フロントラインマーケティングを購入された方は、見てくださいね。

 

相談や質問があればこちらからどうぞ!
1つ1つお答えさせて頂きます。
http://tateishi-buppan.com/qs

使ってみたい物流や、FBA直送のご相談はこちらからどうぞ
http://tateishi-buppan.com/Questionnaire

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ