アメリカ仕入れのアメリカ販売と三国間貿易

最近、日本のAmazonで販売していたアメリカからの輸入商品が
日本の代理店からの締め出しによって、Amazonで販売ができなくなりました。

原因は中国製の偽物商品がかなり流通してしまったことにあります。
そのため価格がかなり下がり、代理店が利益が取れなくなったので
「代理店から卸した商品以外の販売を受け付けないようにしてくれ」
とAmazonに代理店から依頼があったようです(推測)。

 

私は、米国のメーカーから卸していたので
その支払履歴やインボイスもAmazon側に提出し
コピー品ではないことを説明し
「並行輸入品として販売する許可をください」
とお願いしましたが、断られました。

そもそも、並行輸入品を販売することは
特許法的にも、商標法的にも何ら問題はなく
むしろ、並行輸入品を締め出すのは独占禁止法的に
代理店側が訴えられることもあります。

まぁ、でもAmazonの土俵で販売しているので
Amazonにケンカをふっかけるのは得策ではありません。
色々とお話して、最終的に頂いたお返事がこちらです。

 

「今回問い合わせをしておりました並行輸入品について担当部署から回答があり
やはり並行輸入品の出品は出来ませんという回答でございました。

その内容については推測にはなってしまいますが
元々並行輸入品にも模造品が多くあり、当サイトでは対応出来なくなったと想像されます。
出品者様の仕入ルートは存じておりますが、市場規模も大きく
そういった中で真偽を確かめる術を持ち合わせていないといったことも恐らくあると思われます。

故に、仕入ルートを限定し並行輸入品の出品を停止させていただいたと考えております。
推測の部分は私の個人的な感想でございますため、ご参考程度にお考えくださるようお願い申し上げます。

また今回並行輸入品について出品出来るよう取り合いましたが
それが叶わず出品者様には大変申し訳ない気持ちでございます。
時間ばかりかけてしまい、満足なご報告が出来ずに申し訳ございませんでした。」

 

要は、日本の代理店以外から仕入れた物は販売できないよ
ってことです。

じゃあ代理店になればいいか
と思って、メーカーに代理店交渉しました。

 

が、断られました。
日本の代理店、総代理店じゃなかったようなので
いけるかな?
と思ったんですが、ダメでした。

 

最終的に、結構在庫として抱えることになったので
どうやって販売しようかな?
と思っていたんです。
ヤフオクで売るか、Yahooショッピングで売るか、、、

で、よくよく考えたら、米国のAmazonで十分に利益が出ることに気づきました。

十分に利益が出るというか
輸入消費税、送料を考えたら、ほぼ利益が変わりません。
大体1つ売って、利益が1万円程度です。

次回から、この商品は米国メーカー仕入れ→米国Amazon販売で捌くことにします。
カナダでも結構売れるので、カナダにも持っていこうかな。
今ある在庫も米国Amazonに納品しようかと思いましたが
体に触れる物があるので、FDAの承認などでちょっとめんどくさいかもしれません。
※ 米国から輸入した物なのに笑
ということで、今ある在庫は国内で捌きます。

 

似たようなケースですが
日本のあるメーカーの商品をそのメーカーから卸すことができるのですが
アメリカに代理店がいるということで、アメリカでの販売ができなかったものがありました。
最近、そのメーカーの方とお話しする機会があり

「じゃあ、アメリカの代理店から買って、アメリカで売るので
代理店に連絡するように伝えてください」

と伝えたところ

「ok」

との返事を頂きました。
早速、代理店から連絡が来たので、現在交渉中です。
多分、小売価格の5~6がけで卸すことができると思います。
これももちろん、米国メーカー仕入れ→米国Amazon販売です。
メーカーにラベル貼らせて、Amazonに納品しようかと思ったんですが
ちょっと断られそうなので、米国パートナーを間に挟むことにします。

 
相談や質問があればこちらからどうぞ!
1つ1つお答えさせて頂きます。
http://tateishi-buppan.com/qs

使ってみたい物流や、FBA直送のご相談はこちらからどうぞ
http://tateishi-buppan.com/Questionnaire

メルマガ登録はこちら

物販関係の最新の記事
Amazonの検証結果などを中心とした
メルマガです。興味のある方は是非登録してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ